夏休みどこにも行ってなかったため、ぬくみの里に

夏休みコロナに私が感染したこともあり、その後もコロナ怖いと、消毒おばさんになっていたため、スーパーや友達同士と遊ぶのも、なるべく控えるようにしておりましたが、夏休みどこにも行ってないとなり、子供たちと旦那さんは、毎年行っているぬくみの里に自分たちで日程を決めて予約しておりました。なぜならば!

そう、毎年私が予約したり下準備をして、なぜか火まで私がたいて、バーベキューしたり、準備が大変、上げ膳据え膳の旅行に私はむしろ行きたいが、予算的に無理とのことで、もう、コロナ明けてからやる気もなく、『あなたたちでいってきて、私もう家に1人でもいる』と、当日の朝まで言ってましたが、流石に4人いて、川遊びしてだれか流されてしまったりなんかあったりしても、いけないので、ついてくことになりましたが、買い出しの時点で、ことしはバーベキューしない。もうそうめんにする!!と宣言して、急遽旦那さんの後輩くんが日中だけ子どもたちを見守りで、きてくれることに、

長女は釣りをしてご満悦。釣は簡単に、そのへんにいる貝を拾って石で叩き割り、貝を餌に釣りしてましたが3匹ほど連れてました。リリースしましたが、末っ子たちは泳ぎ出したと思ったら、あまりに水が冷たくてすぐ戻ってきて、バンガローで温かい風呂に浸かりまして、また川へ行くを繰り返し

何してるかわかりませんが私は、夕方まで、グースーピーと寝て、素麺を1キロ湯がきまして、後輩くんも一緒に素麺食べてバイバイしました。2階にはベッドがあったのですがエアコンがないため、1階で寝たら布団がぺんぺんで、私は家の西川airが、恋しくて、やはりもう来年からは子供たちと旦那できてもらおうか…とおもったりしつつ夜花火もして、手抜きでしたが良い思い出になったかな

私は、上げ膳据え膳の、旅館に泊まりに行きたいでごわす

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おやまだ文化の森・『文化の森が出来るまで』林 謙助さんの写真展へ ギャラリーたね

お知り合いの林 謙助さんの展示『文化の森ができるまで』が現在、文化の森で開催中です 詳細はこちら

先日お知り合いのaimueさんとつかさんと林さんの展示を拝見しに行ってきました。私含め3人とも、この文化の森のオープン記念の展示に参加させていただいていたのですが、互いに住んでいる県が違うので逢えることも楽しみの一つです。

今回の林さんの展示は、この文化の森ができるまでに携わった人たちや、補修の様子などたくさんの人の手によってこの場が新しく生まれ変わっていく様子が林さんの写真によってとても暖かく伝わってきました。展示の仕方もプリントも今までの林さんの個展を見てきましたが一番素敵だと感じました。額装もホワイトとブラックで人と建物とを分けてあるのが自然にオシャレに見えるのとスクエアと縦、横の額の配置の仕方も素敵でした。

逢ってみたかった人にも偶然お会いすることもできたのと、たくさんお話しして写真の事や展示の事,たわいもない日常の事なども話りなどして一緒にパンかじったりしつつ、

そして林さんが今後、このおやまだ文化の森をどのような場にしていきたいかや、自分の仕事をどうしていきたいかもお話ししてくださり、また来年の今頃には、この場はどんなふうになっているのかなぁと想像すると楽しみです。

写真は、みんなにコーヒーをドリップしてくれている林さん。

さてさてまた土日が始まりました~しかも今日は雨~

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

GW2日目終了

さてGWに投入して2日目が終わりました。まず前日が授業参観でして、そしてその日、次の日からGWが始まるという事を知る…『え?あした祝日なの?』ともうボケボケでございました。初日、長女はバドミントンの大会だったからしく起きたらもうおらず、長男はデイサービスへ、末っ子二人平和なため、午前中寝てしまい、昼過ぎにせっかくだからと下2人を連れてデニーズでご飯を食べ手に行ってきました。そのあとエディオンでおもちゃ見ようと思ったのですが時間がなくてそのまま、ご飯を食べて帰宅。そしてまた寝てしまった。どんだけ寝るんだよ。

末っ子二人だけだと幸せ。GWも旦那さんは仕事のため全く関係ナッシング。独身で仕事していた時もサービス業だったからGW関係なしでしたし、子供が出来て仕事休みでも子育てしてGW関係ナッシング。本日2日目は午後から長女クラブ、長男はデイサービスのため、昼からはまたもや末っ子二人、明日は次女のピアノの初めての発表会。リハーサルなどもあるので丸1日費やすことになりそうですが、楽しみでもあります。今日は発表会前最後のピアノの練習。終わった後に激安100円ソフトクリームだけ食べに行って帰宅して、ご飯作り、疲れてお風呂に一人はいらずまた寝てしまい、また長女と長男の喧嘩の声で起きて、どっと疲れるのでありました。GWは2日の平日は仕事に行きあとは3日はフジコヘミングのコンサート4日の日は午後から、林謙助さんの展示の受付業務のお手伝いに行くことになっております。お会いできる方が見えましたら楽しみにしています。林さんの展示はリンクから。

5日だけ旦那さんが休みのためのんびり出来たらと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

展示が終わりました。

展示が終わりました。展示に足を運んでくださった方、ありがとうございました。拝見していただいた方の名簿がない為、もしお知り合いの方や、告知を見てきてくださった方など、御礼が出来ていない方がみえるかもしれませんが、この場を借りて御礼申し上げます。

11日が急遽キャラリーが閉館になってしまったためご都合つけていただいた方も申し訳ありませんでした。

桜も満開の中オープンして、この展示では数年ぶりに逢いたい人にも逢えてうれしかったです。

オーナーの林さんがnoteを書いてくださったのでまたご覧いただければと思います。

最近めっきり疲れており blogのほうも更新できておりませんが、また近状を含めゆっくりしたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

おやまだ文化の森の誕生です

旧小山田美術館跡が、写真家の林謙助さんのギャラリー兼、スタジオとして『おやまだ文化の森』として生まれ変わりました。

オープニングは合同写真展として2F『ギャラリーたね』にて開催されております。私も豪華なメンバーの中に加えていただき、久しぶりの展示で、ちゃんとプリント真剣にして額装したのは数年ぶりでしたので良い機会になりました。私は9日と11日午前と15時過ぎから少し在廊予定となっております。また感想などありましたらInstagramのDMでもよいのでいただけますと幸いです。

以下林さんの文章です。

4月1日、旧小山田美術館は「おやまだ文化の森」に生まれ変わります。
築100年ほどになるこの建物は、町の役場、町の美術館として時代とともに様変わりし、この春、新たなお店としてスタートを切ることになりました。建設された当初は町の小学校だった事実もわかり、近所のお寺の住職さんから聞いたのは最近の事でした。これまでのように、町の人や子どもたちに、愛され親しまれる場所として、根付いていきたいと思っています。

4月はたくさんの人のお力添えを頂きながら行うオープンイベント。固定店舗や人員がまだ少ない現状とあり、毎日オープンという訳にはいかず、イレギュラーな日程となってしまいますが、一人でも多くの方にお越し頂けたら嬉しいです!どうぞよろしくお願いします。

〈4月オープン日程〉
4/1(金),4/2(土),4/4(月),4/8(金),4/9(土),4/10(日),4/11(月),4/15(金),4/16(土),4/17(日)
AM10:00〜PM17:00

※4/3(日)はCLOSEとさせて頂きます。


◎ギャラリーたね(本館2F)

写真展「僕、私が永遠に抱きしめたくなるほど 大切な一枚展」

初のギャラリー展示は、合同企画写真展となります。

感情が動き、衝動的に撮りたいと思いシャッターをきった、大切な一枚。

あの時はなんとなく撮ったけど、後で見返したら、ずっと眺めるほど思い返してしまう一枚。

私の、写真家である友人の方々が、私生活の日常で撮った大切な一枚が並びます。

ご期待ください。

栗田 脩/トナカイ/芦澤 健太/塚本 将人/伊藤 悠基/中尾 麻記子/井上 亮/相武えつ子/山田 晃弘/金森 広治/享丸 桂大/ウォレス ともみ/後藤 孝文/比嘉 哲也/清水 亮/たしろ ゆり/森本 貴士/岡井 健司/篠﨑 謙悟/竹内貴誉詞/林 謙助 

計21名
※会期は上記オープン日のみ、17日で終了です。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

松原豊さんの歩く。撮る。見る。久居撮影講座とレストラン伊勢屋

久居ふるさと図書館

久しぶりのブログです。ハイテンションから一気にブルーに下降しているメンタルでございますが、季節のせいもありますかね。

先日、津市出身の写真家 松原豊さんの講座があるとのことで参加してきました。アルスプラザ、久居福祉会館、久居ふるさと図書館は、子供とよく利用する場所のため街歩き写真撮影とのことで、楽しみにしていました。松原さんの銭湯の写真集を以前みており、とっても良い写真集を見た感激していたため、お会いするのも楽しみでした。

ふだんは、子供ばかり撮影しているため、街を歩き背景は、よく見て撮影しているのですが、この日は曇りだったことや、建物や物を撮るとなるとやはり露出や色も普段の感じとは違う、建物などを引き立てる設定で撮影することを意識してF9くらいで撮影し露出をそのたびに調整しましたが、今回は、街歩きをして撮って出しの写真を皆さんの前で講評されるとのことで編集できないから、かなり水平にも気を付けて撮影していたのですが、なんせ雨が降っており傘もさしているので、都度、露出を変えたりがしにくかったのと縦で撮ってきてと言われたのもあり、GRで撮影に行って正解だったなぁと思うのと、街歩きとかスナップするには大きなカメラよりGRのほうが優れているとかなり感じました。

久居福祉会館横階段
人の住んでないおうち
路地と路地の間

と、まあかなりアンダーな写真のオンパレードな写真になりました(笑)

ほかの参加者の方は、だいぶ遠くまで街歩きしていたようでしたが、私はアルスプラザの通りと、もう一本向こうの道のみ撮影して、おなかがすいてきて13時半集合だったため、どこかでご飯を食べようと思って、昔からあるハンバーグ屋でも行こうと思っていたらすごい車で混雑しており時間的に無理だなと思いふらふらとまた歩いていたらかなりフォトジェニックな食堂を発見!!!一緒に参加していた友人に電話して『ご飯食べようぜ』と勇気を出して入ってみました。その名も『レストラン伊勢屋』

レストラン伊勢屋
おかみさんに許可はえております。

私は味噌カツ定食を頼みましたが、味噌がおいしくご飯がすすむ君。お値段もリーズナブルで、お味噌汁もおいしくボリュームもあり、何より店の雰囲気が良い!!リピートいたします。って、のんびり食べていたら集合時間に遅れてしまったのと、そのあとの講評の時に、おなかもいっぱいで、何より部屋も暖かくわたしに猛烈な睡魔が襲い掛かってきたのでありました。なんとか睡魔と戦い勝っていたつもりで、終わった後、友人に『あ~眠たくて死ぬかと思った』と言ったら『お前、ひどいな眠たくて死ぬかと思ったとか、あたかも寝てないみたいに言うが、思いっきり首がガクガクなっておりひどかったぞ』と言われ反省。しかしながら良いお店と出会えたのと、こんなF値で普段撮らないし、じっくりと町と向き合い、松原さんに色々とアドバイスももらってとても楽しい会になりました。後から知ったのですが、どうやらこのフォト講座で提出した写真から1枚選んで展示してもらえるようで

セレクトした1枚は4月2日(土)~9日(土)久居アルスプラザ内のアートストリート及び会館HPにあるwebギャラリーにて展示・公開いたします。縦位置で見つめた「久居のまち」の写真を是非見ていただければと思います。とのことでした。展示もしてもらえてフォトウォークにも参加させてもらえてなんて良い講座なんだ~大満足でした。

後日新聞に、オジサマに紛れて写真をのぞき込む自分の姿が掲載されておりました(笑)

はあ、今月も今日で終わり、明日から4月また頑張りたいと思います。


人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村