ショパンコンクール・受賞者決定かなり楽しみました。

ショパンコンクールが始まりついに、ファイナルを迎えました。反田恭平さんが日本人では2人目の2位!そして小林愛実さんが4位でした。この数日は、よなよなショパンコンクールをリアタイでみたり、子供を送ってからゆっくりBOSEのスピーカーにテレビをにつなぎ大音量で聞いたりと、幸せな時間を過ごせました。

  • 1位: ブルース・リウ (カナダ)
  • 2位: 反田恭平 (日本)アレクサンデル・ガジェヴ(イタリア・スロベニア)
  • 3位: マルティン・ガルシア・ガルシア(スペイン)
  • 4位: 小林愛実 (日本),ヤクブ・クシュリク (ポーランド)
  • 5位: レオノラ・アルメリーニ (イタリア)
  • 6位: ジェイ・ジェイ・ジュン・リー・ブイ (カナダ)

この動画の14分からの1分間で、もう泣いてしまう…素晴らしい演奏でした。終わった後の歓声とスタンディングオベーションも感動ものです。受賞が決まりNHKのニュースにもなりましたね!

小林さんはこの日は、ドレスも変えて一段とシックになっていましたね。一音一音に色々な感情と、どんなに小さな音でも、すてきに響く小林さん。いつも終わった後『おなかすきました』と笑顔でお答えになっていましたが、たくさんおいしいものを食べて下さいね。本当にthirdstageの時も素敵でした。反田さんと幼馴染のように小さなころからピアノ教室に通い、いつかコンクールにと話していたお二人が賞をとるなんて本当に漫画の世界!!!

3位までの受賞者コンサートもありますので、まだまだたのしめるショパンコンクール!正直同じ曲を何度も聞くのはつまらないかと思ったのですが、ピアニストが変われば、オーケストラも序盤から全く違い、それぞれのショパンを楽しむことが出来ファイナルは素晴らしかったです。

角野君も、本当に素晴らしかった。彼はやはり天才だったし、彼の中のショパンをセミファイナルにすすみ一番感じ取ることのできる演奏でした。またいつかトライしてもらいたいです。そして角野君の愛知のチケットもとったので本当に楽しみです。

ピアノの森の世界が、本当にここにあるのだなぁ

さてさてショパンコンクールに浸っている日々ですが、寒くなってきたので上に何か羽織ればよいと思い、パジャマで子供を保育園に送っていったりパジャマのまま病院に行ったりと、ぐうたら三昧と、最近こんなことなかったのに、車をどこに停めたのか覚えられていないことがあります。そんなことむかしはなかったのになぁ。ありえないとすら思っていた。はぁ、さむくなりもうすぐ11月12月にはピアノが来るはずだから、この冬は音楽をたくさん楽しもうと思います。

優勝された、カナダのブルース・リウさんの演奏はこちら。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

電子ピアノ選び・購入検討YAMAHA745・KAWAICA79・Roland705

さて本当に自分が弾くがどうかわからなかったので何か月か、前に電子ピアノを中古で購入。すると次女が習うと言い出し、月に2.3回のペースで習いに行っておりますが、結構リビングに置いてあると、長女も触ったり、次女も触らない日がありません。ついにお隣の豪邸のおうちにあるお兄さんが使っていたグランドピアノを弾かせに行ってきたりと、次女は、楽しんでピアノをしてくれております。小学校3年生からのスタートでしたが、好きな曲が、すらすら弾けるレベルになり楽しんでくれたらと思うのと、私も自分の弾きたい曲が弾けるようになればとおもうのでしたが、せっかくピアノを始めた次女と私、いつも仲良くしてくださっている還暦過ぎた〇田さんは『最初からなるべくなら本物に近いタッチの物が良い』とのことで購入を検討することに

候補に挙がったのが、やはり木製鍵盤のものというので検討したしました。この3機種


KAWAICA79本当は、これよりもランク下の49を検討していましたが、49.79とも白鍵,黒鍵盤とも木製鍵盤でKAWAIさんの電子ピアノはつくられていますが79のほうがグランドピアノと同じ長さがあり、指のタッチが違い、お値段も高いのですが、やはり指のタッチにこだわりたくて候補にするなら79だと思いました。実はこれの上位モデル鍵盤は同じでスピーカーはさらにグレードアップしたCA99モデルを比べてみるとスピーカーが違うだけでピアノのタッチは同じなのに違って聞こえるマジックが発生しましたが、これ以上は予算オーバー。Bluetoothで、よみくんのDANを聴いてみましたが、こりゃこれだけのスピーカーシステムが手に入ると考えただけでも価値があるとうなずける音でした。音も丁寧で高音はきらきらと低音はしっかりしている印象 かなり候補です。

おつぎは RolandLX705 こちらは3機種の中でもお値段がお手頃なのと、鍵盤タッチがとてもしっかりしていました、あと音がとてもヨーロピアンというか、録音されている音源はスタンウェイの音をもとに録音されているらしくバロック調の音楽などクラシックがとても似合いそうな音ですが、なんせスタンウェイの音を生で聞いたことのない私には、ちょっと耳なじみがない感じでしたが、Roland、ギターのスピーカーなども作っていることもあり音がとても良いです、こちもBluetoothでよみぃ君の超絶技巧ジェイコブコーランさんとの曲を流して試聴。うっとり。そして収録されている曲と練習するときに半奏がなるのがとても楽しい機能だと思ったのと、操作性がとてもシンプルでよいと思いました。こちらもうーん候補。


さて、世界のYAMAHAさんのCLP745!店員さんに弾いてもらったのですが。音は聴きなじみもありキラキラ~世界のYAMAHA、しかし白鍵のみ木製鍵盤とのことでしたが、かなりタッチが軽い、これは軽すぎるな、音はきれいだけど・・・・店員さんもこれはちょっと指が回りすぎるので、凄く気持ちよく弾けた!と。なっていざグランドピアノとが出弾くと指がちょっとまわらなくて あれ???ってなる可能性があるかもしれませんといわれ、『世界のYAMAHAっていうから~』と言ったら『世界のYAMAHAならこのモデルです』といわれみたのが42万の本当に中にハンマーがみえてるやつでした(笑)恐るべしYAMAHAのブランド力。

さてさてこの中で、やはり第一候補に挙がったのはKAWAIのか79でした。〇田さんとも試し弾きに行き、『これやに!』と太鼓判をいただきましてこちらに決定することにいたしました。そして〇田さんはCasioとのC.ベヒシュタインのコラボのピアノGP-510BPを弾いて『これはもうピアノだ』とカタログをもらって帰っていました(笑)


そのあとは2人でじっくりと楽譜を見て、私は基礎連をするために大人のハノンというハノンの本を購入。楽譜はやはり見て購入しないとダメだなと思いました、例えばブルグミュラーでもいろいろな楽譜が出ており、楽譜の中身は同じなのですが大きさや、ページがめくらずともつながっていたり、挿絵があったりするだけでもかなり印象がちがい、本当に同じ曲が書いてあるのか??とおもうほどでした。

はぁ、早くピアノこないかな、の前に練習練習、そしてショパンコンクールが気になる今日この頃です。今も2次予選をイヤフォンで聴きながらブログ更新しておりますが、日本勢にも頑張っていただきたいですが、世界は素晴らしいピアニストであふれていると、しみじみショパンコンクールってすごいぜとおもうのでありました。


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

久しぶりの写真の仕事とショパンコンクール

本日はとても秋晴れの良き日に、久しぶりの写真の仕事に3つ隣の市まで行っていました。半日活動限界のため撮影は1時間、おいしいランチを普段家に引きこもっているので、食べることもなかった事がつづいていたので、おなか一杯おいしいランチと楽しい会話をして、いざ1時間半かけて自分の住む市に戻ろうと思い、車を走らせるものの、眠い・・・猛烈にねむい。活動限界半日の日々が続いていたので、おいしいランチまで食べ満たされ眠い。しかし早く市内についてファミレスでレタッチがしたくて、ノンストップで戻りたい。エアコンの冷房をガンガンにかけて、赤信号の時に目薬して、そしてこれは、あかん歌おう!!!と、mp4ファイルに入っている音楽を大声で一人で歌いまくり、なんとか市内のファミレスへ、そして炭酸をがぶ飲みしながら、pc広げてレタッチを、あんなに食べたのにポテト頼んでドリンクバーまで頼んで作業をし始めました。ここで使っているのがMACでないということがなんかダサいというか、絵にならないのですが私は根っからのウィンドウズ派でしてスマホはiPhoneしかもったことないけどPCはウィンドウズ
レタッチをしながら昨日のショパンコンクールの動画を見ながら作業することに、角野隼人ことかてぃんくんのは生でみて繊細で素晴らしいと本当に感動したのですが、アニメピアノの森で主人公の演奏を担当した反田恭平さんを生で、娘のワクチン接種に行っていたため見れていなかったので、拝見することに、

この動画の、8:32 ごろからはじまる、Etude in C major, Op. 10 No. 1を聞いた瞬間に鳥肌が立つくらい素晴らしく作業中だけど目を閉じ、音が歌っている、なんてすばらしいのだろうと涙が出てくるほどでした。

だいぶ緊張されていたのか汗を何度も拭いていましたが繊細で、そしてかてぃんくらしいショパン、ショティン。

昨日はリアルタイムで角野さんの後は拝見しましたが、中国などのアジア勢がとても情熱的だなという印象。牛田くんの演奏もみましたが、笑顔がとてもよく彼の優しい人柄が音に出ていた気がします。全然ピアノに本当に詳しいわけではありませんが、こんなに弾く人によって同じ曲でも違うものなのだと改めて感じるのでした。

けどやっぱりよみぃさんのアレンジが好きでよみぃ押しのわたしなのでありました.さんざんショパンコンクールの事を書いたものの、本日はよみぃ祝23歳の最後の1日生配信があるので、待ちわび待機しているのでありました~ はぁ、木製鍵盤のピアノを購入検討しておりますが、そちらについてはまた後日

よみぃくんお誕生日おめでとう!私はあなたの曲にどれだけ救われたか分かりません。生まれてきてくれてありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

4歳末っ子ピアノ出来るのか??

4歳の末っ子にピアノを習わせたいな~、ピアノ男子にしたい!と思うものの、早い子はピアノ3歳や4歳から始めている世の中で私もピアノを幼稚園の時から始めたものの、結局中学1年までしたけど全然弾けなかったけど、はやいほうがよいかなと、思うのですが、まったく落ち着きがない末っ子、ピアノを集中して出来る姿が全く想像できない~。しかし最近ちょっとピアノに座って、黒鍵2この下が『これドやろ』と言ったりしていたので『お!もしやドレミファくらい弾けるようになるかなとピアノにマスキングテープで印を

とりあえず『ドレミファ』までは少し弾けるかな。まだまだ習える気はしないので、もう少し先を考えております。次女のピアノは順調で、毎日勝手に弾いて練習してくれております。小3から習い始めたのでどこまで弾けるようになるかわかりませんが次女は『カンパネラ』を弾けるまで習い続けるとのことでした(笑)うそやろ~~~~

我が家のヘッドフォンはSONYの少し型落ちモデルです。私が一人になりたい気分の時にもノイズキャセリングで助かっております。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Gravity グラビティ X型キーボードスタンド購入

いつもキッチン前のカウンターに載せていたピアノ。ちょっと高すぎて弾きにくくどうしたもんだと思っていたのですが、ご友人に勧められGravity グラビティ X型キーボードスタンド購入しました。ちょっと模様替えして、壁面に設置いたしました。これでペダルも娘も届くようになり、調整がきくので私も違和感なく良いポジションで座ることが出来ます。ぐらつきもなく良い感じ。

ヘッドフォンも置いておいたりと、この電子ピアノはスピーカーが裏面にあるため、ちょうど壁に反射して、なんか音もよく聞こえるようになりました。

夏休み入って疲れているのか、午前中に子供たちに宿題させたりとして疲れて切ってお昼をてきとうにして、そして昼から疲れて夕方まで寝てしまう…そしてお兄様誕生日でしたが、まったく1学期の勉強もすっかり飛んでしまいワークが間違いだらけ、進まない、チャレンジタッチも、もう意味がないと解約しました。もうあきらめた。誕生日だからデイも休ましてあげたけど、もういう事きかずにイライラして仕方くて、ケーキ食べるときもずっと怒っている自分にもんざりですが、息子は自分の誕生日がうれしかったようで人が怒ってるのにへらへらして嬉しそうにしており、ナンヤねーん!!もうなんかむかつくは、プレゼントも何で買ってやったんだろうか!と文句を言いつつ、息子は嬉しそうにしているのでありました。それはまた後日。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング